不倫を上手く楽しくバレずにこなす方法

まず相手の女性の名前は苗字で呼びます。アダ名にしたり男性ぽい下の名前よりバレにくくボロが出にくいです。

定年した上司と同じ名字にするのも乙です。そうしますとゴルフや釣り仲間として女性との不倫をバレずにお付き合いできます。

出かけるときにはちゃんと苗字を行って、定年で暇な上司の相手だよと妻に自然に名前も行き先も伝えることが出来て、疑われません。

ゴルフや釣り、バッティングなどを趣味にしておくと、打ちっぱなしの練習に平日の夜に抜け出すことが出来ます。

釣りは海釣りで船に乗り遠出することにすれば1日外にでることも、お金がかかることも不思議には思いません。早朝から釣りに出かけるという口実も作れます。

女性とのやり取りはメールではゴルフや釣り用語を使います。ゴルフ場予約したからとか日付を決めることもまさに上司とのやり取りを作り、見られても平気です。

重要な会話はネット上に掲示板をレンタルしたり2人専用のブログを作ることも良いです。そこでのやり取りは恋人同士として思い切り書くことが許されます。

最悪ネット上でしたら削除して証拠隠滅も図れますし、写真をバレずにサーバに保存しておくことも出来、パスワードも設定できるのでなかなか使えます。

短期間だけどハッピーメールでセフレができた話

ハッピーメールでの大人の出会いは割り切りがほとんどで場数を踏んだセミプロの方や風俗・デリヘル勤務と思われる人が募集をかけてくることがほとんどですが稀に出会い系に慣れていない素人さんと出会えることがあります。

僕が出会ったのは平日のちょうど正午ぐらいでした。仕事の関係上、その日はぽっかりと丸一日空いていて暇を持て余していたので、ハッピーメールで誰かと大人の出会いをしたいと思いました。とりあえず、会える地域と予算を設定し、掲示板やプロフを見ていったところある女性の募集に目が止まりました。普通よく募集をかける人は隠語で『ホ別』と書くところを『ホテル代別で○○円』と丁寧に書いておりメールを送ってみたところセミプロや業者の方特有のこなれた文章ではなかったので、会うことに決めました。

値段相談や長めにいたいというこちらの希望にも快く応じてくれ、期待は高まりました。待ち合わせ場所に到着してみると、予想していた年齢よりも若い印象の女性がいました。その場で少し会話をした後、近くのラブホへと向かいました。

ゆっくりとできるということで一時間ほど身の上話をしていたのですがどうやら相手は最近待ち合わせ場所に指定した地域に移り住んできて友達もおらず、寂しい毎日を送っていたということ。たまたま目に付いたハッピーメールのサイトに登録してみたが、全然会えるということはなく、僕が初めて会う男性だったということでした。どこまでが本当かは分かりませんが、その方の様子から特に嘘をついている印象は感じませんでした。

話していた間のほとんどが、お相手の愚痴を聞く時間になっていたので相当ストレスが溜まっていたのだと思います。シャワーに浴びて準備をする、という流れになったときは女性は晴れやかな顔になっており、二人でベッドに入った時もとても楽しそうにしてくれていました。

割り切りということでその日はある程度の心添えをさせていただいたのですが相性が良かったということでその後ホテル代のみこちらが出すということでセフレという関係で何回か会わせていただきました。

残念ながらお相手の都合で会うことができなくなりましたが、短い間でも恋人ができたような楽しい時間を過ごせたと思います。

簡単にメール返信率をアップさせるテクニック5選

出会い系は、最初にどんなメールを送るかが肝心。「良いな」と思う人を見つけても、相手から返事をもらえなければそれ以上発展しようがありません。

そこで今回は、気になる相手からのメール返信率をアップさせる具体的なテクニックをみなさんに伝授!

ぜひマスターして、最初の関門を突破してみてください。

テクニック1.相手のプロフィールに触れる

A「こんにちは!○○といいます。良ければ仲良くしてください」
B「こんにちは!映画鑑賞が趣味なんですね。実は僕も最近○○という映画を見て…」

みなさんなら、どちらのメールに関心を持ちますか? おそらくほとんどの方がBだと思います。

特に女性は、「自分だけに向けられているメッセージ」に特別感を覚え、好感を持つことが多いんです。

相手のプロフィールに触れた具体的なエピソードを何かひとつでも入れるだけで、その特別感を簡単に出すことができます。

テクニック2.気軽に返せる質問を入れる

返信率をアップさせるには、相手が何を返信すれば良いのか一目で分かることが重要です。

そのためにはこちらから質問を投げかけるのが1番ですが、住所や年齢などは、いきなり聞くと相手を不快にさせてしまうことがあります。

「休みの日はどんなふうに過ごしてますか?」「ライブによく行くって書いてありましたけど、どんなアーティストが好きなんですか?」というように、どちらかというと趣味にちなんだ内

容で相手が気軽に返せる質問をしましょう。

テクニック3.「ですます」調で書く

フレンドリーなほうが返信してもらいやすいのではないかと思う人も多いかもしれませんが、いきなりタメ口で書くのはただ馴れ馴れしいだけ。人によってはチャラい印象を持たれてしまうこともあるので、最初のメールは「ですます」調で丁寧に書きましょう。

テクニック4.1回は相手の名前を呼ぶ

人は相手から自分の名前を呼ばれたほうが、その相手に対して親近感を持ちます。メールの中で、最低1回は相手の名前をきちんと呼びましょう。その際は「ちゃん」付けよりも「さん」付けのほうが誠実な印象を与えられます。

テクニック5.聞き出したい情報は先に自分で書いておく

先ほど「いきなり聞くと相手を不快にさせてしまう質問もある」という話をしましたが、そうは言ってもどこに住んでいるのか・何歳なのか・体型は?などなど、実際に会う前に聞いておきたい情報はいくつかあると思います。

そんなときには、まず自分から「横浜駅の近くに住んでいて、もうすぐ30歳になるガリガリ男です(でも意外と細マッチョ!)」と情報をオープンにしましょう。

そうすることで、「○○さんは?」と尋ねやすくなりますし、何も聞かなくても「私は…」と教えてくれる女性もいます。

以上、簡単に返信率アップを狙えるテクニック5選でした。

ぜひみなさんも、今回ご紹介したポイントを参考に最初のメールを考えてみてくださいね!

初対面で女性から「アウト」だと思われてしまう男の行動3つ

職場の同僚や友人関係であれば、初対面であまり印象が良くなくても後々ポイントアップしていくということがあります。しかし出会い系の場合、初対面でコケてしまうと2度目はありません。

初対面で女性から「アウト」だと思われてしまう男の行動例を3つご紹介します。

1.自分の趣味嗜好をアピールする

実際に会うまでの間に相手がよほどあなたに興味が湧いていない限り、相手はあなたの趣味嗜好に興味がありません。初対面の女性に「自分の好きなもの」について熱烈に話をするのは控えましょう。

初対面の女性が求めているのは「わたしに興味を持ってくれること」です。「俺は~」という話をする暇があったら「君は~?」と相手の話を聞き出す姿勢に徹しましょう。

自分に興味を持ってくれる相手には誰でも好感を抱くものです。相手が聞き上手であったり、自分から話すのが苦手な女性である場合、その場ではニコニコして話を聞いてくれることもあります。

しかし心の中では「早く終わらないかな」と思われていることが多いのです。

2.個性的なファッションで出向く

「自分らしさをわかってもらおう」と個性的な服装で出向いてしまうのもアウト。

自分らしいのは結構ですが、圧倒的に出会いの間口を狭めてしまう行為です。たまたまドンピシャで趣味が同じのお相手なら良いでしょうが、そうでない場合は引かれてしまうのがオチ。

「とりあえずのOK」をもらうためには、清潔感のある綿シャツ・チノパンといった超無難な服装がベストです。「俺の個性」よりも「次に繋げる可能性」を優先しましょう。個性をアピールするのはもっと親しくなってからで遅くありませんからね。

3.他の女性の話をする

「好きなタイプの有名人」などを聞かれても「特別いないなぁ」くらいの返答をしておきましょう。個人の名前を出してしまうと、相手はその方のイメージをバッチリ浮かべてしまいます。「私とは違うタイプ……」などと思われた場合、相手は一気にやる気が落ちます。

ましてや「アイドルの◯◯が好き」「◯◯ちゃんのファン」などの発言は厳禁。

こちらにとっては「あくまで芸能人の話」であっても、女性は「比べられる」と思い引いてしまいます。

もちろん、「以前出会い系で会った女性の話」なども厳禁です。特に悪口のような内容になってしまうと最悪。「私のこともこんな風に他の人に話すのかしら……」と思われると、早々に立ち去ってしまうことが予想されます。

出会い系から実際に会うのが初めてじゃない場合、初めてだと嘘をつく必要はありませんが、もしその内容について聞かれても笑って濁しておきましょう。

うかつに話をして「デリカシーがない」と思われてしまうと2度目は見込めません。

男性も無料で出会い系サイトを有効活用する!

出会い系サイトには完全無料のものと一部有料のものがありますが、なるべく一部有料のものを使用した方が良いです。その理由は、完全無料の出会い系サイトは管理費用もない分管理されていないので、マルチ商法の勧誘や外部の悪徳業者がかなり多いからです。また一部有料の出会い系サイトでも女性は無料であることが多いので、女性は完全無料の出会い系サイトに登録するメリットがありません。真面目に出会いを求める男性は有料であっても登録するので、男性も完全無料の出会い系サイトに登録する女性はあまりいません。

そのため男性は一部有料の出会い系アプリに登録した方が良いのですが、なるべくお金を掛けたくないという気持ちもよくわかります。実際に女性に出会った後の食事代なども掛かってくるので、出会う前になるべくお金を掛けたくないというのは当然の心理です。

そこでおすすめの方法は、一部有料の出会い系サイトに複数登録することです。ポイント制の出会い系サイトは最初に無料ポイントが付与されるので、その無料分でもうまくやればLINE交換などにこぎつけることが可能で、そこからはLINEなどでやり取りするので無料です。少ないメッセージ数でLINE交換できれば、無料で出会えます。また、複数の出会い系サイトに登録して無料ポイントを獲得しておけば、どれかのサイトでうまく出会える可能性が高くなります。一個のアプリで出会えなくても、複数使用すればどれかのアプリでうまくいく可能性があります。

そして複数の出会い系アプリを使用するうちに慣れてくるので、メッセージの送り方や相手の選び方がうまくなります。そうすると、より自分の希望する相手と無料で出会えるようになります。

このように一部有料の出会い系アプリの無料ポイントを利用する方法がおすすめですが、コツもあります。それは、自分の写真、プロフィールをしっかり設定しておくことです。相手は写真とプロフィールでしか判断できないので、そこの設定が甘いとメッセージを送ってもスルーされてしまいます。一つの出会い系アプリで写真設定、プロフィール作成を行えば、あとはそれの使いまわしで問題ありません。より良いものが思いついた段階でプロフィール変更し、他のアプリにもコピペすればすべての出会い系アプリでより良いプロフィールを使用できます。

出会い系アプリを複数使用すると無料ポイントのトータルが増えるだけでなく、このような相乗効果もあるので、いろいろ無料で試行錯誤していれば出会えます。

出会い系サイトで恋人は探すな

もはやどれだけのサイト数があるのか分からないくらいに多くの出会い系サイトがネット上に蔓延っていて、新しいサイトが出ては消えてを繰り返しているように感じます。

出会い系サイトを利用する際には運営歴が長く、その上で健全なサービスを遵守している大手優良サイトを利用するべきだと思いますが、その出会い系サイト、利用する目的を間違えていませんか?

結論から申し上げますが、出会い系サイトは異性と出会う場ではありますが、「彼氏・彼女を作る場」ではありません。

性欲を満たす場です。

元も子もないような発言になりますが、恐らく多くの男性がセックスをするために利用していると思います。

出会い系サイトを利用して異性と実際に出会ったことのある方でしたら分かると思いますし、現にそういった理由で出会い系サイトを利用している男性はたくさんいることでしょう。

私も利用したことがありますが、同じようにセックスフレンドを作る目的で利用していました。

もちろん、利用目的に「セックスフレンド募集」とか「浮気・不倫願望アリ」みたいなことは書きません。

紳士な態度を貫き、女性と親しくなって最終的にベッドインを目指します。

同じ様に交際する気は無くても、身体を預ける、許す女性をたくさん見てきました。

そんな男女の行動や感情が渦巻いているのが出会い系サイトの実情です。

「見知らぬ異性と出会ってセックスしたい」、もしくは「最終的にセックスしても良いかな?」

こんな風に考えている異性と交際したいと思いますか?

出会い系サイトでセックス目的に利用する方は総じて「ヤレればある程度誰でも良い」と考えている方ばかりです。

その思想や行動を非難するわけではありません。至極真っ当な感情だとも思います。

ただ交際するとなると話は別です。自身の事だけを見てくれて、その人と一緒にいたいと、信じる事ができると感じられる異性と交際するべきだと思います。

出会い系サイトで過去に他の異性と出会い、身体の関係を持ったことがある様な人と知り合い、仮に交際できるようになったとしましょう。

そんな人の事を信用することが出来ますか?

自分の知らないところでまた出会い系サイトを利用して、異性と出会ってセックスしているのではないかと思いませんか?

恋人関係というのは信頼から成り立ちます。出会い系サイトを介して知り合った異性と、信頼関係を築くのはそう簡単な事ではありません。

ゆめゆめ、忘れないようにしてください。

否定的な見解を述べましたが、セックス目的で利用していないという方も多少はいらっしゃいます。

もし、仮にですがもし、そういった方と知り合う事が出来て素敵な関係を築くことができましたら、相手の事を大切にしてあげて下さい。

そうではない限り、出会い系サイトはセックスをするために利用する場所なのだという認識を持つようにしましょう。

出会い系サイトと婚活サイトの違い

異性との出会いを探すツールとして、出会い系サイトと婚活サイトのどちらを利用するべきか? そんな素朴な疑問を持つ人も多いことでしょう。実は双方の違いはそれほどありません。ただあなたがどのような目的を持っているかによって使うべきものが異なるというだけです。具体的に見ていきましょう。

違いはほとんどなし!

出会い系サイトも婚活サイトも大前提として「新しい出会い、それも異性との出会いを探す」という点が挙げられます。それぞれに特徴が異なるのですが、男性も女性も利用の前にはまず会員登録をする必要があります。

ハッピーメールやワクワクメールのように大手が運営している出会い系サイトや婚活サイトにももちろん多くの会員が登録しており、登録前には身分証明書の提示を求めるケースも多いため、信頼性の高い出会いを探すことができるのです。

目的により使い分けをしよう

異性との新しい出会いを探す前に、その目的を明確にすれば出会い系サイト、婚活サイトのどちらを利用すべきかが見えてきます。「半年、1年内には絶対結婚していたい。」といった結婚を決めるまでの時間がとっても短い人は、新しい出会いを求めるにしても本気で結婚を考えている相手を探す必要があります。その点、婚活サイトは同じ目的を持っている男女が集まってきますので利用するのにぴったりです。

一方でいずれは結婚まで考えたいがまずはメル友として、一緒に趣味を分かち合える友人としての相手を探しているという人や、付き合いそのものを楽しみたいという人は、出会い系サイトの利用がおすすめです。まず新しい出会いを探し、たくさんの異性たちと関わりながら自分というものを改めて見つめなおしたい、相性のいい相手をじっくりと探したいといった人にとって理想的なサービスを特徴としています。結婚への本気度がそれほど必要ない分、気軽に利用できるというわけです。

出会い系サイトなら出会いの確率が高い!

出会いの確率で考えてみると、婚活サイトよりも出会い系サイトの方が高いことが予測できます。婚活サイトは条件に見合う相手が見つかったとしても本気で結婚したいと望む人たちが多いため、初デートまで進むには難しい傾向があります。しかし出会い系サイトの場合は趣味のあう仲間や異性を探している、もしくは一緒に外出を楽しめる相手を探している人たちが多く、メールのやり取りで気があうと判断されればすぐに初対面を果たすことが可能です。

もちろん気軽さを特徴とする出会い系サイトですので、あなたのことを気に入った相手からも積極的にアプローチされる可能性も高いため、新しい出会いをたくさん探したいという人にぴったりといえるのです。

時間のムダ!つきあっても別れることになる女の特徴5つ

時間のムダ!つきあっても別れることになる女の特徴5つつきあえそうな雰囲気なら、なるべくチャンスは逃したくないですよね。でも、つきあっても結局別れることになる特徴を持つ女性もいます。時間がムダになるので、最初から関わらないほうが良いタイプです。

1.異常にネガティブ

人間誰しも落ち込むことはあります。優しい性格の男性なら、出会った女性が落ち込んでいる様子だったら元気づけたいと思うでしょう。

しかし、毎日メールの内容はネガティブ、励ましてもネガティブ。彼女の毎日には、楽しいことがひとつもありません。物事を前向きにとらえることができないのです。周りの人が、みんな自分を悪く言っていると思い込んでもいます。

「あなただって、わたしのことイヤになると思う」と言ってきたかと思えば、「あなたには嫌われたくないの!」と言ってきたり。

ネガティブに巻き込まれて憂鬱になり、つきあったとしても長続きはしないでしょう。

2.異常にポジティブ

反対に、異常にポジティブなタイプも要注意です。落ち込んだことなんてないし、毎日楽しいことばかり!と言い切っているタイプです。

情熱的で前向きというのとはまた違い、一緒にいると疲れるようなポジティブさです。どこか嘘っぽい明るさなのです。

異常にポジティブな女性は、明るくしようと演技している可能性があります。プライベートでもキャラを作っているのは、自意識過剰と強いコンプレックスの表れです。無理をしているので、そのうちコンプレックスの塊である本性が出ます。

3.上から目線

「何様なんだ」と言いたくなるくらい、周りの人を見下している女性がいます。チヤホヤされて育ってきたのか、自信過剰なのかです。少しくらいはプライドが高くてツンとした女性も可愛いですが、常に見下されるというのは気分が悪いものです。

このタイプは、人をアゴで使うことも日常茶飯事です。なにかをしてもらっても、感謝の気持ちもありません。見た目がかわいくても美人でも、多くの男性はつきあったとしてもイヤになってしまうでしょう。

4.浮気性

男性関係にだらしがない女性がいます。とくに彼氏に不満があるわけではなくても、複数の男性とつきあわないと心が満たされないタイプです。彼氏が一途に自分を想ってくれていても、罪悪感も持ちません。

恋愛をゲームのように楽しんでいる場合もあります。もしも結婚までいけたとしても、浮気をされて悩まされることになります。

5.金銭感覚がおかしい

お金がないのにローンを組んでしまったり、カードで買い物をしてしまったりと、金銭感覚がおかしい女性がいます。金欠のときには、それなりに節約をするという普通のことができないのです。人からお金を借りて返さなくても、平然としています。

金銭感覚がずれているのは、なかなか直るものではありません。つきあうと、持っているお金を狙われることになります。

「なにかおかしい」とピンときたら離れましょう!

せっかくの出会いを活かしたい気持ちはわかりますが、つきあってみても時間がムダになる女性もいます。見た目だけでは見抜けないかもしれません。しかしやり取りをするうちに上記のような特徴が感じられたら、改善されるかもしれないと軽く思わず、関わらないほうが賢いでしょう。

即会いできた25歳のフリーターと

3ヶ月前に出会い系サイトで知り合った女性と遊んでます。もちろんセフレとして付き合っているんだけど、初めて会った日は、自分が掲示板に今から遊べる子を募集して会った子がセフレの彼女です。

他にも4人ぐらい返事がきたけど、彼女が一番、近くで決めたわけだけど、22時過ぎてたから本当に来るか不安はありました。ただ、待ち合わせ場所に行ったら彼女が待っていて、第一印象は年齢よりも若く見えた感じで、今、彼氏がいないので出会い系を利用していたようです。

少しドライブして、ラブホが見えたらから冗談で行ってみないと誘ったらあっさりOKしてくれてラブホに直行しました。彼氏と別れてご無沙汰だったらしくすごい感じてアソコがビショビショになって、興奮しましたよ。

自分もご無沙汰で、かなり燃えてその日は2回やって帰ったけど、番号交換してそれから3回会いました。今度、また来週に会う予定だけど、彼女も自分も仕事が終わるのが遅いからいつも夜に会ってドライブしてホテル行くって感じです。

超ドスケベOLをGET!

出会い系には様々なタイプの女性がいて、好みによって求めるタイプの女性にアタックできるのが魅力の一つかと思います。特に、ネットでの出会いですので、相手も本性丸出しなところもあり、Hに積極的な女性を探すには最適です。

今回も出会い系サイトでエロエロモード全開過ぎるOLさんと会ってきました。

いつものように、カテゴリを絞り、めぼしい女性にメールを送り、返信内容からさらに除外する作戦で、最後に残ったのが都内でOLをしている愛ちゃん。

現在24歳で、メールのやり取りでこちらが食べ歩きが趣味だと話すと「一緒に食事に行きたい!」「週末か土曜日のほうが、遅くまで遊べる」なんて、かなり期待を持たせてくれます。
ちなみにこの「食べ歩きが趣味」ってのは、殆どの女の子が食いついてきてくれるので、自分は結構使います。しかも食事をするには夜の待ち合わせのほうが都合がいいので、お酒も飲めますし、遅くなればなるほど色々と作戦の幅も広がってきますしね。

そんなこんなで早速直接会うことになりまして、待ち合わせの当日になったのですが、相手の電車が遅延しているらしく15分ほど遅れるとの連絡。まぁドタキャンされないだけマシなので、ひたすら待ち続けます。すると、「いま着いたよ~」と電話がかかってきました。周囲を見渡すと、明らかに自分宛に電話しているであろう女の子を発見したのですが、かなりのボリューム感ある女の子です。

向こうもこちらに気付き、改めて挨拶したのですが、近くで見てもポッチャリというよりは、太っているといったほうが適切な感じの迫力。手の甲とかもパンパンでクリームパンみたいになってます。

確かに最近はポッチャリブームなんてのがあるらしいですが、ここまで来るとちょっと違う気がしてしまいますが、顔はかわいいのが救いです。もしこれで顔がアレだったら、即座に逃げていたかもしれません。それでも約束は約束ですからお店に行きお食事をします。ただ愛ちゃんは、見かけによらず、お酒を飲むとあまり食べないらしく、殆ど料理に手をつけません。

そんな食欲なのに、どうやってその身体を維持しているのか不思議ですが、お酒はいいペースで飲むので、1時間もするとかなりのご機嫌モードに。個室の居酒屋に行ったのですが、その環境が開放的にさせたのか愛ちゃんの方からかなり積極的なボディータッチがあります。
これはもう完全にOKサインと思いホテルに誘うと、当然ながらOKです。まぁ正確には、ホテルの誘ったというよりは、誘わされてしまった感じですが。

店を後にすると、愛ちゃんは急にデレデレになり恋人みたいに密着してきます。そうなると不思議なもので、こっちも酔っ払ったのか愛ちゃんのプニプニな身体がかわいく思えてきます。
ホテルにチェックインして、部屋に入るともう愛ちゃん完全にスイッチオンして、こちらを押し倒さんばかりの勢いでスボンを脱がしくわえて来ました。しかも物凄く上手で気持ちいい!
そのまま、恥ずかしいことにいかされてしまったのですが、愛ちゃん全て飲み干してくれるサービスの良さ。

シャワーを浴びて愛ちゃんの身体をチェックしますと、確かに腰周りのお肉は気になりますが、やっぱり顔のかわいらしさが影響しているのか、全然OKです。
その後、ベッドに入ってからも愛ちゃんは超積極的、多分自分の人生史上最高の騎乗位を体験することとなりました。

いままでポッチャリ系はそれほど得意ではなかったのですが、愛ちゃんとの相性がたまたまよかったのか、

この日以来、月に一回のペースで会ってHしています!