モラルを持って相手に失礼の無いようにする事が大切

ネットの出会いで実際に会う時には、相手を確認して、しっかりと挨拶をする事が大切です。女性には、やはり少し抵抗というものがあります。不安がありますので、その不安を無くしてあげましょう。

自分はどんな仕事をしていて、どんな趣味があるかなどの話をすると、女性も不安が少し無くなってきます。又、話す時にも注意が必要です。

慌てているように話すのではなく、ゆっくりと丁寧に話す事が必要です。笑顔を見せて話すようにするだけでも、女性も不安が無くなります。

又、急に体を触ってくると女性は抵抗があります。いきなりではなく、徐々に心を解きほぐしてあげて、良い雰囲気になったら手を繋いだり、肩に手を掛けるようにしましょう。

その女性が話す会話をしっかりと聞いて、丁寧に返答してあげる事も必要です。会話を広げてあげるようにして、楽しい会話を盛り込んで話す事も必要です。

軽々しく、チャラい態度を取ると女性も引きますので、見た目はちょっと派手でも親切な態度で女性と付き合うようにしましょう。

ネットの出会いでは、写真を見て相手の雰囲気等を知る事があります。実際に会ってみたら慣れ慣れしかったとか、強引で嫌な人だったという写真とイメージが違うという事もあります。

そうなると、せっかく時間を作って楽しくそのデートに行ったのに、ちっとも楽しく無かったというと気の毒です。また会いたいと思う事も無くなってしまうようにもなり、とても残念に思います。

そうならないように、品が良く、良い印象を与えて楽しくなるようにしてあげる工夫をしましょう。

出会い系サイトを使っている他の人のためにも、出会いサイトは良いなと思うようなお付き合いをする事も大切です。

横柄な態度を取らず、金銭に関するトラブルも無いようにする事も大切です。お金を借りたいから会うというような事は相手にも失礼です。

モラルを考えて実際に会う事が必要です。

デートの基本の基本「身だしなみ」

初対面の女性と話すときに好意的に思われるポイントは身だしなみです。服にシミがついているとか寝癖が付いたままなのは論外として靴がきれいとか匂いがしないとかそういった身だしなみがしっかりしてないとまず女性からは嫌われます。

また、服装については10代、20代は最新のファッション雑誌に載っているような服装や靴で行くと良いです。女性にとって時代遅れだったりダサい服装はあまり印象が良くありません。また、派手すぎたり奇抜なかっこうだと変な人だと思われてしまいます。デパートや駅前を歩いている若い人と同じ服装にすると良いです。30代以降でも若々しさをみせる服装が良いです。

次に、話しぶりですが男性から自分の好きな話題を話すのでは相手の女性に嫌われます。逆にあまりしゃべらないのも駄目です。女性が話しやすいように話しかけるのが大事です。たとえば「出身はどこですか?」とか「趣味はなんですか?」とか疑問形で相手に話を振らせその答えに対して色々話題を発展させていきます。

たとえば出身を聞いたらその場所の観光名所についてこちらが知っていることを話したり趣味についても自分の知っていることを話したりして相手と会話のキャッチボールをし合うことが大事です。また、聞かれたことが自分の知らない話題だったとしても「~についてはよく知らないんだ。でも~ってどんなのがあるの(具体的に何)?」とか疑問形で返していったりして話を発展させることが出来ます。基本的に自分が良い聞き手となるような会話が出来るようになると良いでしょう。