モテる人はみんな実践! デートに不可欠な「さりげなさ」とは

女性とのデートをどうしたら良いのか困った時、雑誌やマニュアル本を頼りたくなるのではないでしょうか。しかし、多くのデート指南書やハウトゥー本では、「さりげなく手を差し伸べる」、「さりげなくドアを開ける」、「さりげなく荷物を持つ」、などと書かれています。それを鵜呑みにして、単純に手を差し伸べたり、ドアを開けたり、荷物を持ってあげてみたりしても、どこかぎこちなくなってしまい、うまくいかないのではないでしょうか。

それは「さりげなさ」が足りないからです。「わざとらしい」と「さりげない」は何が違うのでしょうか。

「さりげなさ」は表情

「さりげなく手を差し伸べる」場合、どのようなシチュエーションが考えられますか?どこか高いところに登る時、例えば階段などが挙げられます。階段の最上段に登った時、彼女に手を差し出すあなた。さりげなく手を差し伸べるにはどうしたら良いのでしょうか。

こんなシチュエーションで手を差し出すのはキザだなと思われるかもしれませんし、拒否されてしまうリスクも当然考えられます。しかし、それを気にして恥ずかしそうな表情を見せてしまっては、無理してるなということが伝わってしまいます。また、手を伸ばしたかどうかわからないくらいの小さな動作ではただの挙動不審です。

さりげなく手を差し伸べるのであれば、「普通のこと」「当たり前のこと」をやっているという表情をしましょう。表情が通常時と変わらなければ、もしスルーされたとしても、何事もなかったかのようにやり過ごすことができます。

「さりげなさ」はタイミング

女性とのデートで男性がドアを開けるというレディーファーストのシーンは海外の映画などでよく見かけるかもしれません。

お店に入る直前に不自然な早歩きで先にお店の前に到着し、「どうぞ」と言ってドアを開けるのは、ホテルのボーイか映画俳優がやるから様になるのであって、一般人が同じようにやるのは少々痛い感じに見えてしまいます。要はタイミングなのです。見え見えの動きで、いかにも「レディーファーストやってます」という主張をされるとウザいだけなのです。

女性より半歩前に出て、スッとドアを開けるだけで十分です。言葉もいりません。女性が待つことも、身構える暇さえ与えずに行えることが、さりげなさなのです。

「さりげなさ」は観察力

さりげなく何かをするというのは実は難しいことです。さりげなく何かができる人は、女性の扱いに慣れているのももちろんですが、最も重要なのは観察力が優れているという点です。荷物を持ってあげることにしても、彼女がそれを嫌がるやタイプかどうかの判断や、彼女が必要としているかどうかの判断は、女性を観察することでわかるものです。声をかけるタイミングや手を出すタイミングはいつが良いのか、しっかりと相手を観察することでわかります。

観察するのも、相手を凝視していては怪しまれてしまいます。想像力を働かせて、「さりげなく」行うことが重要ですよ。

出会い系サイトを使ってデートまで持っていく全手順

現在では様々な出会い系サイトがありますが、それを使ってどの様にすれば、女性とデートまでいけるでしょうか?

今回はその技をいくつかお伝えしましょう。

プロフィールは誰が見ても解るように

まず、出会い系に登録をする所から始めます。プロフィールを記入する項目には『名前・年齢・趣味・特技』等の項目をしっかり書き込む事が重要です。名前はニックネームでかまいませんが、偽りの無いようにして下さい。そして、最も大事な事は……『自分の顔写真』を掲載する事です。

女性に好感を持ってもらうためには顔写真が必要です。自分はこういう人間だという事をアピールしないといけません。自分に自信が無いと言っている場合ではありません。何のために出会い系サイトに登録したのか、よく考えて下さい。

興味を持った女性にメッセージを送ってみる

登録が終わったら、次は好みの女性を探しです。自分の趣味や特技等にあった女性を探すのです。ここで重要なのは『顔の好みで女性を選ばない』事です。女性は顔だけではありません。自分と同じ趣味や特技を持っている女性を選びましょう。

そして、好みの女性が見つかったら今度はメッセージを送ってみましょう。そして、返信がくるのを待つのです。しかし、何日経っても返事が来ないからといって何度もメッセージを送ってはいけません。しつこいと思われ、無視されてしまいます。返信が来るまで待ちましょう。

もし、何日経っても返信が来ない場合は、女性の方が自分に好感を持ってくれていないという事です。その時はキッパリ諦めて次の女性を探しましょう。

連絡先を交換する

女性からメッセージが来たら、浮かれずにクールな対応をしましょう。紳士を装うのです。そして、メッセージを送って来てくれた女性に感謝の言葉を述べましょう。この時は敬語です。年上・年下問わずです。
それから、連絡先の交換OKというメッセージが来たら、LINEやメールの交換をしましょう。この時も自分からしつこくいかないように。何度もメッセージでやり取りしながら慎重に行って下さい。

デートに誘ってみる

連絡先を交換して、何度も連絡を取り合って、この人とデートしたいなと思ったら、誘ってみましょう。何度も連絡をしているのだから、女性は断るはずがありません。これでOKのサインがでたら、いざデートです。

デートの前に行わなければいけない事

デートをする前に行わなければいけない事があります。それは、まず下見。どこに行きたいのかをあらかじめ知っておいてから、計画を立てて実行しましょう。日時・待ち合わせ場所、行きたい場所、食事をするお店等を入念に調べあげて、女性が喜んで貰えるように計画を立てていきます。下見は女性目線で行って下さい。

次に予約です。映画を観たいというのであれば、チケットはあらかじめ予約。食事をしたいのなら、お店に予約。混んでいる場合でもスムーズに入れる様にしっかり予約をしておきましょう。
そして、デートの時の格好にも気を付けて下さい。女性が軽蔑しないような格好をするのです。男の身だしなみをきちんとし、服装も考えましょう。女性は『オフィスカジュアル』な服装が大好きです。もし、解らない時はショップに行き、店員さんと相談して下さい。

また、お金は全て自分が支払いを済ませなければいけないので、予算はどのくらいかをあらかじめ調べて下さい。当日は自分が考えている予算よりも多めに持っていきましょう。

デートの時は女性を褒める・話を聴いてあげる

デート当日は、お互いドキドキしています。しかし、紳士を装わなければいけません。女性をリードさせるようにして下さい。

また、時間はきっちり守りましょう。待ち合わせ場所に決して遅れる事が無いようにして下さい。女性を待たせるのではなく、自分が待ちましょう。

女性と出会った時は、まず女性を褒めましょう。女性は常に自分の容姿にコンプレックスを抱いています。言葉巧みに女性を操るのです。そうして、自分のペースに持ち込みましょう。しかし、全ての事はレディファーストです。デートの主役は女性という事を忘れずにして下さい。

そして、女性は話をするのが大好きです。女子会があるのはその為です。自分がベラベラしゃべるのではなく、女性の話をしっかり聞きましょう。もしかしたら、とてもくだらない事かもしれません。しかし、それを聞いてあげ、同調してあげる事によって女性は安心します。

感謝の気持ちを伝える

デートが終わったら、どっと疲れると思いますが、その日のうちに女性に感謝の気持ちを伝えましょう。そして、次回もデートしてもらえるかどうか聞きましょう。もし、それでOKが出たら、貴方の勝ちです。

このように、デートまでこぎつけるのにはたくさんの事を行わなければいけません。中々大変ですが、交際したいのであれば、このくらいはやっておかないといけません。
難しいかもしれませんが、きっと貴方にも良い出会いが待っています。これは、先着順と言っていいかもしれませんね。貴方が素敵な女性とデートできる様に祈っています。

女性のチェックは「変な人」を避けるために行われている

出会い系サイトでは、どういう人間が出て来るか分からない面白さがある反面、同時に変な人が出て来る可能性もありますから、それが利用に際してのブレーキにもなっています。

「変な人じゃなくてよかった」

ある出会い系サイトで待ち合わせた女性が開口一番、ほっとしたように言い放った台詞です。

出会い系サイトを使い慣れた女性ほど、過去に「変な人」と出食わした経験をして来ているということですね。

新規登録者でもない限り女性会員はまず、「変な人」のチェックを怠りません。

変な人と思われないように注意する

まず自分を売り込むに当たって、最低限注意しなくてはならないことは、「変な人」だと思われないことです。

出会い系サイトの場合、変な人だと思われてしまったら、事実はどうあれそこで終了だからです。

筋肉や胸毛を売り込みたいあまり、上半身裸の写真を貼っている人をたまに見ますが、女性からすると引くそうです。

若々しい写真を貼っていながら、声が老けていたりすると、てきめん声に疑いを抱いてしまう女性は少なくないようです。

写真が事実であれば、声が老けていることをスカイプなどで話す前にあらかじめ、メールで伝えておくと誤解を受けずに済むかもしれませんね。

絵文字の多用、あるいは赤ちゃん言葉の連発とかは、やりすぎると変な人と言うより「怪しい人」と思われたりするようです。

また、親しくならないうちから裸の画像や動画を要求して来る人は、最初からNGだそうです。

結局、どういうタイプの男が「変な人」に当たるか、基準は女性によって異なりますから一概には言えませんが、自分のセールスポイント、強みを売り込む際にむしろ、その売り込み方が「変な人」だと思われていないかどうか、今一度吟味してみることをお勧めします。

変な人だと思われない売り込み方を工夫する

筋肉質が自慢で、それをアピールしたいのであれば、いきなりプロフに裸の写真を載せるのではなく、会話の中で海やプールに行ったときに撮った水着写真を出すとか、方法はあると思います。

お金を持っているなら、預金残高を自慢するより、まずデートの費用はこちらで持つことを確認するだけで、最初は十分です。

出会い系サイトでは、プレゼンの仕方如何で本来の魅力が誤解を受けてしまい、上手く伝わらないばかりか「変な人」に思われたりすることもあります。

まず「変な人」だと思われないようにするだけで、面接の可能性は俄然高まります。